ブログ

不動産管理システム導入で入居率アップ


アパート・マンション空室率

日本の人口がピークだった2008年の空室率は18.8%ですが、2010年になると日本の空室率は23.07%とアップしています。
 
【首都圏のアパート・マンション空室率】
- 東京都16.5%
- 神奈川県19.25%
- 埼玉県22.44%
- 千葉県25.84%
- 栃木県32.01%
- 群馬県32.58%
 
これから先、空室率が上昇していくことは確実です。今のうちから所有物件の空室を増やさない工夫や努力をしておかなければ、安定したアパート・マンション経営は望めないと考えてよいでしょう。
 

不動産管理業務の流れ

不動産管理業務をシステム化することで、オフィスの生産性をアップします。
 
 

不動産管理システムの比較

ソフトを選択する際の重要な要素として、導入実績数をポイントに、不動産管理の代表的なソフトを上げました。
 
・賃貸革命
日本情報クリエイト
不動産システム関連システム5500社以上
 
 
・賃貸名人
ダンゴネット
関連ソフトも合わせた全国2500社以上の実績
 
 
・スペースマネージャー
ビジュアルリサーチ
導入実績1,000社以上